溝端会計事務所BLOG

2012年8月 3日 金曜日

会社設立前に知っておくこと その2

 会社設立前に知っておくこと その2 
それは、社会保険への加入が強制されることです。
社長の年齢が40歳以上で給料が50万円とすると健康保険料が
57,750円、厚生年金保険料が82,060円、合計すると139,810円となり
この半額が会社負担となります。従業員を雇用すると給料のほかに
社会保険料を半額負担することになりますので人件費が多くなってきます。
また、労働保険にも加入することにもなります。従って大よそ給料の15%
以上の法定福利費を負担すると考えておいてください。
 20万円の従業員であれば3万円、30万円の従業員であれば4万5千円
これは、税金以上の負担となって会社経営にかかわってきます。
 このことを頭に入れて会社設立をするかどうかを考えてください。
 
 ぜひ、事前にご相談ください。相談は、無料です。
      
  
 

              溝端会計事務所 代表税理士 溝端 稔
 

投稿者 溝端会計事務所

お問い合わせ